フォト
無料ブログはココログ

« レオナルド ブラーボ & 池田慎司 ギターデュオ(埼玉) | トップページ | ピアノとギター »

2016年6月 5日 (日)

河内健晟 〜 アランフェス協奏曲 〜(緊急告知)

Image

北九州出身の若手ギタリスト河内健晟さんの出演情報をゲットしました。
8月は【河内健晟アランフェス協奏曲を弾く】これは聴き逃せない!


彼と知り合ったのは7年前の北九州ギターファンの会主催によるギターフェスティバルでしたが、彼は当時まだ12歳の小学6年生でした。

北九州にめちゃくちゃギターの弾ける少年がいる、という噂は私も聞いてはいましたが、その時はまだ顔も知りませんでした。
この日出演する事だけは聞いていて、私は今か今かと期待に胸を膨らませていました。

ただこの日は私用の為、フェスティバルに来たものの途中で抜けなければならず、彼の出番は最後の方という事を後で知り、今回も聴けずじまいか。。。と少々残念な気持ちを持ちながら、聴けるところまで聴いて帰ろう、とフェスティバルを楽しんでいました。


すると休憩の合間に「池田先生ですよね、良かったら演奏を聴いてもらえませんか?」と私の前に1人の少年が現れました。

誰だろうと名前を聞くと、まさにその子が河内健晟君だったのです。

諦めた矢先の出来事だったので、この展開に少々驚きつつも、是非‼︎
という事でその場で演奏を聴かせてもらうことに。

休憩の限られた時間に、彼はいそいそとチューニングを始めましたが、右手を見るとまだ爪は伸ばしていず、指頭奏法。

では弾きます、とあどけない表情でギターを弾き始めた瞬間その表情は一転。
演奏に集中する真剣な眼差し。まさに180度顔つきが変わったのです。
本当に素晴らしい演奏でした。
演奏が終わるや否や、表情はまた少年の顔に戻り、私に一言。

「演奏はどうですか?」
「直した方が良いところありませんか?」
「レッスンして下さい。」

内心私は叫んでいました。
「ないやろボケー。こんなん上手く弾きやがって‼︎」

いや〜今も忘れられません。あの時弾いてくれたJ.トゥリーナの「ファンダンギーリョ」と久石譲の「崖の上のポニョ」。

いきなり声をかけてきて、いきなり弾いて、どちらも完璧!

特にあの「ポニョ」の演奏にはかなりの衝撃が走りました。だって本当に上手いんだもん。。。

その後若干15歳にして、九州ギターコンクールを優勝し、現在19歳の立派な青年になった彼の弾くアランフェス協奏曲は。。。そりゃ聴きたいに決まっているでしょ^ ^


日時 : 8月21日(日)
14:00開演(13:30開場)
場所 : 相知交流文化センター

チケット : 800円(当日1000円)
お問い合わせ : 0955-62-3111

« レオナルド ブラーボ & 池田慎司 ギターデュオ(埼玉) | トップページ | ピアノとギター »

コンサート情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河内健晟 〜 アランフェス協奏曲 〜(緊急告知):

« レオナルド ブラーボ & 池田慎司 ギターデュオ(埼玉) | トップページ | ピアノとギター »